生活の記録

永遠のモラトリアム。中年の学生。人生のテーマは自由。友達は本とラジオとテレビ。好きな芸能人は星野源、タモリ、伊集院光、有吉、爆笑問題、ふかわりょう、マツコ・デラックス。将来の夢は犬を飼うこと。

記憶に残る1日

試験近いから寝るか勉強すべきだが備忘録を。

日本人なら自分の体験とともに記憶してる日というのがあって、昭和54年生まれの自分は昭和天皇死んだ日、平成発表されたとき、阪神大震災東日本大震災。細かくするとサリンとかもあるけど鮮明に覚えてるのはこれら。

そして昨日もそんな記憶に残る1日になると思われる。
雪とSMAP謝罪会見。

朝起きたら予報通り雪が積もっていた。
願書の締切日だったので出勤前に郵便局へ。
駅までバスで行った。
がブーツの中が水浸しになって気持ち悪すぎ。
ブーツって防水機能ないのか??
無事郵送手配し(書類関係は本当にめんどくさくて発狂しそうになる)電車乗るには早すぎるので100均ショップに靴下を買いに行く。
駅ビルで時間潰して電車。
電車はそんなに遅れてなかった。


スマホSMAP生放送の情報を得るが仕事終わるのが21時50分なので見れない。

いつも通りまったりと仕事(in図書室)。
帰宅。

友達からのメールでスマスマ最後らへんに会見やるらしい情報を得る。
テレビは間に合わないから2ちゃんとかツイッターで家に向かう道で歩きながら読む。


家着いてからもネット巡回。
不謹慎だけど、こういう国民が見守る的な状況、ワクワクする。
この一体感は何??
平成発表される瞬間みたいなの、当時2ちゃんあったら絶対実況みてたなあ。

一週間前の今日、中居のミになる図書館で中居と草薙笑って見てたんだけど。。。
♪何でもないようなことが幸せだったとおもーうー

実家はフジ映らないから見れてないんだ。
2016年の日本で。

伊集院のラジオで番組存続を確認して就寝。