生活の記録

鬱々とした三十代半ばも過ぎつつある女。2016年4月から大学院生&バイト生活。永遠のモラ トリアム。生きる支え‐テレビ、酒、本、ラジオ。悩み‐話し相手がいないのでツイッターでつぶやきまくっているけど反応がマレにしかない。星野源について語り合ってくれる人24時間募集中。

勝手に思う

基本図書室は無人なのだが今日は珍しく男女のグループがクイズ形式でワイワイテスト勉強してた。
権利と法律の違いについて説明してる男子。
それ違うんじゃない?と心の中でつっこみつつ自分は試験(大学院の)勉強。

高校生たちは今は今は気づいてないだろうけどこうやって友達とワイワイ話せるってすごい幸せなことなんだよね。。。とうらやましく思った。

しかし自分が高校生の時あんまり楽しくなかったし、人から幸せなことうんぬん言われても、は??って思っただろうし、今の自分が未来の自分に、今気づいてないだろうけど幸せだね、と言われても同意しないだろう。


世の中の過去の苦労話や失敗談はほとんどが成功した今から目線で語られている。



数年後には社会の中で堂々としていられる何者かになって今の暗い鬱々とした生活を懐かしい気持ちで見られるようになりたい。