生活の記録

永遠のモラトリアム。中年の学生。人生のテーマは自由。友達は本とラジオとテレビ。好きな芸能人は星野源、タモリ、伊集院光、有吉、爆笑問題、ふかわりょう、マツコ・デラックス。将来の夢は犬を飼うこと。

勉強しすぎ

試験落ちたショックでしばらく勉強しないで好きな本とテレビ三昧な日々を送ろうと思っていたが、塾の先生に、公認心理士のことがあるので2017年度までに入学した方がよい、と言われる。

やっとここにきて焦った。
落ちたらまた次、とのんびり考えていたが受験チャンスはあと三回(受けるだけならいつまでも受けられるが公認心理士のことを考えると今年度の冬と来年度に秋、冬まで)。

急遽昨日から本腰入れて勉強を始めた。
改めて今までの勉強が集中力なくやってたんだなあ、と気づいた。
本気出すと時間があっという間にすぎる。
しかし落ちる不安にかられた心理状況で勉強に没頭すると、仕事でおいつめられたときと同じ精神状態になってやばい。
息苦しさ、背中のこり、視野狭窄など。。。
布団に入っても思考がぐるぐるして眠れない感じ。


これでは受験前に精神が参ってしまうと思って、深夜の散歩に出かけた。
これが中々よい気分転換になる。
そのあと勉強再開して寝ないでいつまでも勉強できる感じがしたが危険なので強制終了して寝た。

今日も1日こもって勉強できそうだったが午後から公園に出かけた。あえて太陽を浴びるために。

今週からテレアポのバイトも始めるのでノイローゼにならないよう気を付けよう。。。