生活の記録

永遠のモラトリアム。中年の学生。人生のテーマは自由。友達は本とラジオとテレビ。好きな芸能人は星野源、タモリ、伊集院光、有吉、爆笑問題、ふかわりょう、マツコ・デラックス。将来の夢は犬を飼うこと。

検査とか

午前中は術前の外来検査。
尿検査。
採血(怖くてふぅふぅ言ったらベッドでやられた)。
入院したらほぼ毎朝採血するってのに大丈夫なのか。。。つうか心臓手術に比べたら採血って屁みたいなもんなのにどうすんだろ、自分。。。
あと検便容器渡されて入院当日持ってくるようにと。
自分のとるんだ。嫌だ。や、人のとるのはもっと嫌だけど。
バックに検便入れて電車のるんだ。
最悪なんかあったらテロ起こせる。
入院日の13日はバレンタイン前日だから、チョコ的なものと思い込めばよいか???


恐れていたCT検査はまさかのCT故障で中止。
手術前日にやることになった。
CTって壊れるんだ。
ってことは他の機器も壊れることあるってことだよね。当たり前だけど。こわー。


午後からは入院グッズを買い込み。
主に100円ショップで。

家で有吉の番組などみる。
鎌倉に住みたくなった。

手術経験者の方からの超具体的な手術経験メールで不安が幾分和らいだ。
こういうのは本当に助かる。
自分が未知の世界に対してどう対応したらよいかシュミレーションできた。


でも怖いもんは怖い。
たぶん当日は恐怖で意識飛ぶかも。。。