生活の記録

鬱々とした三十代半ばも過ぎつつある女。2016年4月から大学院生&バイト生活。永遠のモラ トリアム。生きる支え‐テレビ、酒、本、ラジオ。悩み‐話し相手がいないのでツイッターでつぶやきまくっているけど反応がマレにしかない。星野源について語り合ってくれる人24時間募集中。

また心配事

病室スマホ持ち込みの件は病院に問い合わせた所、良いとのこと。iPadもよいと。
入院中はHOOL(?) に加入して昔のドラマ見まくりたい。

手術前に絶対受けなければならないカテーテル検査について調べてたら怖くなった。
鎮静剤お願いしたい。
それなしだとたぶん暴れる。
検査室脱走。
脱走したら先生が走って追いかけてくるのかな??
ドラマで良く見るのは看護師が回診行ったら患者がベットにいない、ってやつ。
検査脱走シーンは見たことないな。。。



現実が受け入れられない。
寝て目が覚めて意識が戻ると手術を受けなければならない現実に絶望する。
悪夢のようだ。

手術すれば治る病気だからこんなにネガティブになんなくてもいいのに怖いんだよな。
管とか針が。。。
毎日吐きそう。