生活の記録

鬱々とした三十代半ばも過ぎつつある女。2016年4月から大学院生&バイト生活。永遠のモラ トリアム。生きる支え‐テレビ、酒、本、ラジオ。悩み‐話し相手がいないのでツイッターでつぶやきまくっているけど反応がマレにしかない。星野源について語り合ってくれる人24時間募集中。

問題解決法

今日はめずらしく12時に起きれて、いいともを最初から見れた(いつもは途中から、もしくはごきげんようから)。
昼ドラ見て身仕度して予備校へ。
行く途中、毎月いくら使ってるか調べるために通帳に記帳したが空白期間が長すぎて省略されてて毎月の支出が分からず。。。
次のボーナスも期待できないのでこれからは毎月少しずつ貯金しなければならない。


今日やったこと
英語は受動態。
心理は認知行動療法や知覚について。
ベックの、鬱になるとネガティブ思考のパターンができてしまうがそれをポジティブ思考に変えるのではなく、いろんな思考の可能性があること示す、という認知行動療法のやり方になるほどと思った。


先生にお金が足りないので一年後の受験は無理かもしれない、という話をしたら長い人生のスパンで考えたら1、2年入学が遅くなってもたいして変わりないしコツコツ時間をかけて勉強した方が身につく、と言われ、納得。

焦ると視野狭窄になりがちだけどもっとゆったり考えよう。